MENU

色白の人の見方はいろいろですね。

"一口に色白の人を見てどう思うか?
というのはなかなか難しいと思います。

まず、男性か女性かでも違うと思います。
もちろん女性なら色白の美人はたくさんいますし、
見えない努力でしっかりお肌のケアをしていて素敵だし、尊敬できるし
その分ご苦労も多いんだろうなと労う気持ちもあったりします。
男性だと、やはりひ弱なイメージが付きまとってしまいますね。
ヘタすると関係ないけど「ちゃんとゴハン食べてるかな?この人」
と健康そのものを心配してしまいそうになります。

そして次に気になるのは、先ほどの話にも多少通じますが
本人が色白をめざしてそのとおりになっているか
意図せずそれこそ健康を害している影響により色が白いのか
というところでも見方が変わってくると思います。
これは女性だから、必ずしも色白であることを言われて
喜ぶ人とそうでない人が居るということだったりします。
なので安直に「色白でキレイですね」とは声かけにくかったりしますね。

色白を良しとするか否かも難しいところ。
余りに日焼け程度が強くて皮膚がんなどの心配しなくちゃならないほど
黒くなる必要もないですが、太陽に当たって暮らすことも健康には
イイことなので、屋外に殆ど出ることなくて色白な人は
やはり健康的とは思えなかったりします。

「色白」というひとつの切り口でも様々な見方があると思いますから
表面的なことで安直な判断は避けたいな、というのが正直なところです。"