MENU

美白肌になるためのピーリング

エステティックサロンでは、美白メニューの中に必ず含まれているのが、古い角質を取り除く、ピーリングと言う施術です。ピーリングを行なって古い角質を取り除く事で、荒れてしまっている肌を改善させて、透明感を引き出し、二キビ跡を薄くして、毛穴の黒ずみまで解消させる事が出来ます。
今まで、ピーリングはエステティックサロンや皮膚科での施術となっていましたが、最近では自宅でも簡単に気軽にピーリングが出来るように、様々な商品が販売されています。

自宅で簡単に行なえるピーリング剤にはローションタイプのものや、ジェルタイプ、クリームタイプ、オイルタイプのものがあります。一目ではっきりと分かるのはやはりジェルタイプのものでピーリングを行う方が見た目にもわかりやすいと思います。ピーリングを行なう場合は、まずは、しっかりとクレンジングと洗顔を行なってから水気を拭き取り、その後さくらんぼ大ほどの量のピーリング剤を手の平に出して、顔全体に塗布します。

ピーリング剤を顔全体に塗布したら、マッサージを行うように伸ばしていきます。暫くマッサージを行っていると、ポロポロと消しゴムのカスのようなものが出てきます。カスが出てきても、そのまま1分間ほどマッサージを行って、水かまたはぬるま湯でしっかりとすすいで、その後、化粧水をしっかりと肌に吸収させて、保湿クリームなどで肌奥内部の水分が蒸発してしまわないように、クリームで、毛穴に蓋をして完成です。ピーリングは、1週間に1回の割合で行なうのが肌にとっても負担がない方法です。