MENU

マジョリカマジョルカに魅了されて

"マジョマジョのコスメに出会ったのは高校を卒業した頃。
その頃はマジョが出初めで、奇抜なメイクに派手なTVCMで心が躍った。
「私もこのメイクがしてみたい!」と思ったのはマジョが出て夏頃。赤のシャドウを目尻において、うす青のシャドウを目頭に置くメイクをしているお客さんをコンビニで見かけたからだ。
その頃はマジョも雑誌で取り上げられるようになっていて、「このラインカラーはこう置くべし!」みたいな記事が溢れかえっていた。
でも私はそんな記事よりそのお客さんのメイクがとても心に残っていて、シャドウを6種類ぐらい給料日に買って帰ったのは良い思い出だ。
マジョの赤シャドウは結構な活躍をしてくれて、「ゴールデン」という名称のシャドウともよく合ったし、私のメガネの奥の目を際立たせてくれた。お祭りのときだって勿論その赤シャドウを目尻に置いて今年の夏は太鼓を叩かせてもらった。
口紅を初めて買ったのもマジョ。オレンジ系が似合うと言われていたので、その中でもベージュに近い色合いをチョイス。艶はあるのにエロくならない、アダルティーにならない、なにより使い切れるサイズ!もう愛しくてたまらないコスメになった。
初めてメイクをしてみようという人には、ちょっと奇抜な、どう組み合わせていいのかわからないアイテムが多いかもしれない。でも一度使ってしまえば病み付きになるはず。だって魔女の魔法がかかっているのだから・・・。"